新商品
特長
オリジナルデザイン
遮熱塗料
蓄光だから安心
廃ゴム使用
滑りにくく安全
頭部打障基準も考慮
落下事故対策にも利用
オリジナルデザイン自由自在
オリジナルデザイン
ゴムチップマット設置なら場所に合わせて、あなたの好きなデザインで自由自在に実現できます!
 
遮熱塗料を塗って環境にも配慮   遮熱塗料あり

ゴムチップ・ゴムマットの表面に遮熱塗料(スープラ)を塗布することで表面温度を下げることができます。
ヒートアイランド現象を抑制し、環境にも配慮した製品です。

 
蓄光だから安心   蓄光写真

蓄光タイプのゴムチップでも舗装が可能なので、暗い場所への施工や安全に配慮したい場所への施工に適しています。コンクリートの縁石などにも施工可能です。

 
カラーゴムも廃ゴム使用   廃ゴム使用
ページトップへ
ゴムチップ・ゴムマットは全て工業用ゴム等の廃ゴムを破砕してチップ状にしたものを使用しているため、施工後も再度リサイクル可能です。カラーも自由に作れます。
 
滑りにくく安全   滑りにくく安全

ゴムマット・ゴムチップの素材はゴムですから、雨の日や雪の日で足下が濡れていても滑りにくく小さなお子様にも安心してご利用頂けます。

 
HICも考慮   HIC表
HICとは「頭部打障基準値」といって、遊具から落下したときの脳への影響度を数値にしたものです。このHIC値が1,000未満であれば、脳に深刻な影響を与えないと言われています。
 
落下事故の対策にも利用
平成18年6月、国土交通省(都市・地域整備局)は各都市公園担当部長宛に「都市公園における遊具の安全管理」に万全を期するよう注意を喚起しました。
また、文部科学省からは平成18年7月、各市町村教育委員会宛に「遊具における事故の再発防止と学校施設全般の事故による未然防止」の強化指導を行いました。2007年度、遊具での事故は20件以上も報告されており、遊具の経年劣化の点検、また遊具の基礎部分をゴムなどの衝撃吸収材で覆うように要請しています。
  遊具基礎部分の露出
ページトップへ
 

Copyright (C) 2003-2009 DaiitiBlock co.,ltd. All Rights Reserved.